2011年3月11日

地震お見舞い申し上げます

現在停電しており、復旧の目処もたたないため、本日の記事更新は中止いたします。ご了承ください。

WirelessWire News、「タブレット端末1800万台、電子書籍端末は1280万台に 2010年の全世界出荷台数」


JAGAT、「電子書籍におけるフォント、ビューアーの重要性」


関連リンク

WSJ日本版、「iPad2レビュー 参入ハードル上げるベストなタブレット」


ダイヤモンド・オンライン、「フリーペーパーにも電子書籍時代が到来!? ネットを巧みに活用して読者を増やす奥の手」

2011年3月10日

2011年3月10日配信の記事一覧


「朗読少女」、新刊書籍の発売と同時に朗読ファイルの配信を開始 第1弾は京極夏彦「オジいサン」

中央公論新社オトバンクは、iPhone向けアプリ「朗読少女」上で、新刊書籍の発売と同時に朗読ファイルの配信を開始したと発表しました。

第1弾として、京極夏彦氏の新刊「オジいサン」の配信を開始しています。今回配信するファイルでは、第一話「七十二年六カ月と一日 午前五時四十七分〜六時三十五分」の前半部分を朗読(46分)しています。価格は350円。

Rodoku Shojo - Story Time Girl - - OTOBANK Inc. 朗読少女 ~ Story Time Girl ~(無料)
amazon.co.jpで買う オジいサン / 京極夏彦(1575円)

マイコミジャーナル、「次世代バリアブル印刷ソフト「VP Authoring StudioII」 ePub出力にも対応」


関連リンク

学研、「がんになったら手にとるガイド」を無料配布

学研ホールディングスは、国立がん研究センターが作成した「患者必携 がんになったら手にとるガイド」(学研メディカル秀潤社発行)を、iPhone/iPad向け電子書籍ストアアプリ「学研電子ストア」上で無料配信を開始したと発表しました。

同書は、3月1日に出版された同名書籍(1260円)の電子書籍版。同社では、今後「学研電子ストア」上でメディカル関連書籍をリリースしていく予定としています。

学研電子ストア - GAKKEN CO.,LTD 学研電子ストア(無料)

Jコミ、「コミックビューワーV3」のテスト運用を開始

Jコミは、Webブラウザで同サイトの漫画を読むためのビューワの最新版「新型コミックビューワーV3」(コードネーム:アルヌール)のテスト運用を開始したと発表しました。

現在、同ビューワで閲覧できるのは、「ラブひな」および「放課後ウェディング」の2作品。

  • 見開き2ページと1ページの切り替え表示
  • セリフのテキスト表示・編集
  • コメントの書き込み・表示
  • Twitterへのツイート投稿
  • しおり
などの機能が使えるようになっています。なお、セリフの編集やコメントの書き込みをするには、ユーザー登録が必要です。「拡大(ルーペ)」と「翻訳」機能は来週、「セリフの音声読み上げ」と「セリフ検索」機能はそれ以降に実装される予定とのこと。

Tech-On!、「薄型化、軽量化したiPad 2、識者はこう見る」


Publickey、「電子書籍フォーマットの本命、EPUBをいまのうちに理解しておく」


アンテナハウス、第2回「EPUBで未来を開く」セミナーを3月29日開催

アンテナハウスが、第2回EPUBセミナー「EPUB3の標準化、印刷と電子のハイブリット出版サービスで出版に未来を!」を3月29日に開催すると案内しています。参加費は無料。

セミナーの開催日時と場所、内容は以下の通り。
日時:2011年3月29日(火) 18:30~20:30
場所:市ヶ谷健保会館 F会議室 →地図
定員:70名
内容:
  • EPUB3.0標準化の動向(仮)
  • クラウド型汎用書籍編集・制作サービスの紹介&実演(アンテナハウス、エクスイズム)
参加申し込みは、専用ページから。

ヤフー、「Yahoo! コミック」アプリをiPhoneに対応

ヤフーは、同社が運営する「Yahoo! コミック」のiPhone向けアプリの提供を開始したと発表しました。価格は無料。

同アプリは、これまでiPadのみに対応していましたが、今回ユニバーサルアプリ化し、iPhoneでも利用できるようになりました。現在、iPhone/iPadで購入できる作品は約1万2000タイトルで、今後パソコン向けに提供している約3万タイトルすべてをiPhone/iPadでも利用できるよう拡充を進めていくとしています。iPhone/iPad対象作品であれば、パソコンおよびiPhone/iPadの両方で読むことができます。

また、今回同アプリに、作品の権利者が持つ権利保護のため、モニックと新たに共同開発を行った「電子透かし」を導入したとのこと。電子透かしは、利用者の情報を特殊技術により目に見えない状態で作品上に表示するもので、万が一作品が不正流出した際の情報流出元の特定が可能になります。

Yahoo!コミック - Yahoo Japan Corp. Yahoo! コミック(無料)

Apple、iOS 4.3をリリース

Appleが、iOS 4.3ソフトウェアアップデートをリリースしています。

当初iOS 4.3のリリースは、iPad 2の米国発売日と同じ3月11日に予定されていましたが、数日はやく公開されました。

アップデートの詳細は以下の通りです。

iOS 4.3 ソフトウェア・アップデート

このアップデートでは、新機能が追加され、既存の機能が向上しています。以下はこのアップデートの内容の一部です:
  • インターネット共有
    - Phone 4で接続中のモバイルデータ通信回線を、最大5台のデバイスと共有できます(Wi-Fi経由で最大3台、Bluetooth経由で最大3台、USB経由で最大1台の組み合わせ)
  • iTunesのホームシェアリング
    - MacまたはPCのiTunes共有ライブラリにある音楽、ムービー、およびテレビ番組を再生できます(iTunes 10.2が必要)
  • AirPlayの新機能
    - 写真Appのカメラロールアルバム、iTunesのプレビュー、対応他社製App、およびWebサイトのビデオをApple TVで再生できます
    - Apple TVにある写真をApple TVに用意されているトランジションを使ってスライドショー再生できます
  • Apple Digital AVアダプタによるHDビデオ出力に対応
    - ビデオApp、iPod App、写真、YouTube、Safari、Keynote、および対応他社製Appのビデオを、HDMIディスプレイで720p HDビデオとして表示できるようになりました
  • Ping 機能
    - コメントとフォロワー申請がプッシュ通知されます
    - 曲に対するコメントと「いいね!」を曲の再生中画面から直接投稿できます
    - ペアレンタルコントロール
  • 新規設定項目
    - "SMS/MMS"設定で、通知音を再生する回数を設定できます
    - iPadのスライドスイッチの機能を、画面向きのロック機能、またはサウンド通知やサウンドエフェクトの消音機能から選んで設定できます
  • シングルタップでのグループ通話発信機能(パスコード送信のためのポーズ機能付き)
  • 問題修正

なお、「インターネット共有」機能は日本国内では使用できません。iOS 4.3の対応機種は、iPad、iPad 2、iPhone 3GS、iPhone 4(GSMモデル)および第3世代と第4世代のiPod touch。

関連リンク

エーアイ、「電子書籍は文字だけじゃない」セミナーを4月6日開催

エーアイが、「電子書籍は文字だけじゃない ~音声合成AITalkで一歩先ゆく出版スタイル~」セミナーを4月6日に開催すると案内しています。参加費は無料。

セミナーの開催日時と場所、内容は以下の通り。
日時:2011年4月6日(水) 14:00~16:30
場所:文京シビックホール 3階会議室1 →地図
定員:45名
内容:
  • AITalk最新技術と事例の紹介
  • 電子書籍への応用事例の紹介
  • 個別相談会
参加申し込みはこちらから。

2011年3月9日

2011年3月9日配信の記事一覧


マガジン航、「マチガイ主義から電子書籍を考える」

マガジン航が、「「マチガイ主義」から電子書籍を考える」を掲載しています。

ヤフー、iPhone/iPadアプリが検索できる「Yahoo!検索 アプリ検索」を公開

ヤフーが、検索サービス「Yahoo! 検索」にiPhone/iPadアプリが検索できる「アプリ検索」を追加しています。

「アプリ検索」は、AppleからApp Storeに登録された全アプリのデータの供給を受けて実現したとのこと。Appleからデータ供給を受けるのは、検索サービスとしては初めて。

「デバイス」「カテゴリ」「価格」で絞り込みができるほか、「おすすめ順」「価格の安い順」「価格の高い順」「リリース日の新しい順」「リリース日の古い順」で表示を並び替えることができます。

主婦の友社、女性誌読者を対象にインターネットの利用状況に関するアンケート調査を実施

主婦の友社の企業向け調査・コンサ ルティンクサービス「主婦の友しあわせ総研」は、女性誌読者を対象にインターネットの利用状況に関するアンケート調査を実施し、その結果を公表しました。調査期間は2011年2月22日〜3月1日、有効回答は1769人。

同調査によると、「電子書籍を読んだことがありますか?」という質問に対しては、「読んだことがない」が68%と最も多く、「数回だけ読んだことがある」が20%、「たまに読む」が10%、「普段からよく読む」が2%という結果でした。「今後、読んでみたいと思いますか?」という質問については、「読んでみたいと思う」が40%、「読んでみたいとは思わない」が39%と拮抗しています。「電子書籍を読んでみたいと思う理由」については、「多くの本が持ち歩けるから」(42%)、「新しいものが気になるから」(25%)、「読みやすそうだから」(15%)、「本の価格が安いから」(10%)という順でした。

ケータイWatch、「GALAPAGOS開発者インタビュー」


学研まんが「大人のひみつシリーズ」をiPhone/iPad向けに配信開始

学研ホールディングスは、学研まんが「大人のひみつシリーズ」をiPhone/iPad向け電子書籍ストアアプリ「学研電子ストア」上で配信を開始したと発表しました。通常価格は350円ですが、5月10日まではセール価格の115円で販売されます。

「大人のひみつシリーズ」は、同ストア初のバージョンアップ方式での配信で、追加料金なしで更新日ごとにコンテンツが追加されていきます。配信タイトルおよびスケジュールは以下の通り。
  • 3月9日 「どうして花粉症になるの?」(よこたとくお)
  • 3月9日 「モテる・モテないのひみつ」(新沢基栄)
  • 3月23日 「新型インフルエンザ」(うちやまだいすけ)
  • 4月 6日 「覚せい剤のひみつ」(ロビン西)
  • 4月20日 「偉人のひみつ[マイケル・ファラデー/ガリレオ・ガリレイ]」(よこたとくお)
  • 4月27日 「赤ちゃんのひみつ」(おおひなたごう)
  • 5月11日 「お酒の科学質問箱」(うちやまだいすけ)

学研電子ストア - GAKKEN CO.,LTD 学研電子ストア(無料)

デジクリ、「電子書籍に前向きになろうと考える出版社[05]書協の自炊代行は違法という注意喚起文に違和感」


Wave-Makers、携帯電話向け電子書籍アプリ「真明解恋愛用語辞典」をリリース

Wave-Makersは、NTTドコモの携帯電話向け電子書籍アプリ「真明解恋愛用語辞典」(工藤圭著)を「ドコモマーケット(iモード)」でリリースしたと発表しました。価格は350円。

「真明解恋愛用語辞典」は、恋愛に絡む男女間の会話の中で登場する130の用語をまとめたもの。ビューワに同社開発した携帯電話向けEPUB電子書籍ビューワアプリ「Wave Text Viewer」同梱モデルを採用しました。文中のリンクをたどって別ページやTwitterへ飛ぶなどの機能を装備しています。対応機種は、Doja5.0プロファイル以上に対応し、かつ画面表示領域が縦長の携帯電話端末。

なお、10用語の閲覧が可能な「お試し版」が無料配布されています。

eBookPro、iPhone/iPad向け電子書籍アプリの第1弾「クラウドおかあさん」をリリース

シーエムパンチブレインハーツの電子書籍に関する共同プロジェクト「eBookPro」は、iPhone/iPad向け電子書籍アプリの第1弾として「クラウドおかあさん」をリリースしたと発表しました。価格は無料。

「クラウドおかあさん」(小泉真由子著)は、電子書籍用に書き下ろしたオリジナル小説。縦書きで読みやすいレイアウトを目指し、iPad、iPhoneそれぞれに適したレイアウトを行ったとのこと。リアルなページめくり、表紙を表示した際にBGMを再生するなどの独自機能を搭載しています。

クラウドおかあさん - BrainHearts Co.,LTD. クラウドおかあさん(無料)

関連リンク

デジタルハーベスト、絶版書籍の電子書籍化支援サービス「絶版堂」を再開

デジタルハーベストは、絶版書籍の電子書籍化支援サービス「絶版堂」を再開したと発表しました。

絶版堂は、2010年7月にプレオープンしましたが、正式オープンを前に事業化を断念していました。今回、デジタルハーベストが一騎から運営を引き継ぎ、サービスを再開することになりました。

絶版堂で作成する電子書籍は、iPhone/iPad向けアプリ、Kindle向けPDF、サイト販売向けPDF。絶版堂が出版契約を確認し、著者に権利があることが確定したもののみを電子書籍化します。「版面権」の問題をクリアするため、書籍スキャニングではなく、著者原稿をiPhone/iPadやKindle向けに再レイアウトして販売するとのこと。

電子書籍(PDF)の販売に関しては、著者がWebサイトを開設している場合は直接販売する仕組みを提供するほか、新規オープン予定の電子書籍販売サイト(4月以降)、アルファブロガーが運営する電子書店、書評家によるアフィリエイトなどでの販売を予定しているそうです。

利用料金は、PDFまたはアプリの制作費プラス売上のレベニューシェア。制作費は、4万字までのPDF作成で約15万円、ほとんどの商業出版書籍の場合30万円までで作成可能とのことです。レベニューシェアに関しては、売上から決済手数料と消費税を除いた金額の最大70%が著者の取り分となります。

ICPF、平成22年度第3回シンポジウム「電子書籍をめぐる動向」を3月29日開催

情報通信政策フォーラム(ICPF)は、平成22年度第3回シンポジウム「電子書籍をめぐる動向」を3月29日に開催すると案内しています。参加費は3000円(ICPF会員は無料)。

シンポジウムの開催日時と場所などは以下の通り。
日時:2011年3月29日(火) 13:30~16:30
場所:アルカディア市ヶ谷 会議室 →地図
プログラム:
  • 講演「電子書籍の動向と知財本部での議論」(中村伊知哉/慶應義塾大学)
  • 講演「電子書籍時代を迎えて、出版界の現状と取り組み」(岩本敏/小学館顧問・ネットアドバンス)
  • パネル討論(山田肇、中村伊知哉、岩本敏、妹尾堅一郎、松原聡)
参加申し込みはこちらから。

総務省、「知のデジタルアーカイブに関する研究会」(第3回)を3月23日開催

総務省は,「知のデジタルアーカイブに関する研究会」(第3回)を開催すると案内しています。

研究会の開催日時と場所、議題は以下の通り。
日時:2011年3月23日(水) 15:00~17:00
場所:総務省 8階第1特別会議室 →地図
議題:
  • 人間文化研究領域におけるデジタルアーカイブとその課題
  • 博物館におけるデジタルアーカイブとその課題
  • 美術館におけるデジタルアーカイブとその課題
  • デジタルアーカイブの構築・統合に関するガイドライン素案について
  • その他
研究会は一般傍聴可能で、傍聴申し込みは電子メールかFAXにて(締め切りは3月14日17時)。

Too、「Adobe Digital Publishing Suite」紹介セミナーを3月22日に名古屋で開催

Tooが、デザイナーズソリューションセミナー「Adobe Digital Publishing Suite ~InDesign CS5で実現するデジタルマガジンとデジタルカタログ~」を3月22日に名古屋で開催すると案内しています。参加費は無料。

セミナーの開催日時と場所、内容は以下の通り。
日時:2011年3月22日(火) 1回目 10:30~12:00 / 2回目 13:30〜15:00
場所:キヤノンマーケティングジャパン 名古屋支店 →地図
定員:各回50名
講師:大倉寿子(アドビ システムズ)
内容:
“WIRED Magazineデジタル版の制作で培われた、デジタルマガジン制作のためのアプリケーションとワークフローを、デモンストレーションでご紹介します。InDesign CS5で作られた雑誌やカタログのデザインを、iPadで読めるデータにするために作られたDigital Content Bundlerユーティリティ。できあがったコンテンツをiPadで再生するDigital Content Viewer。本セッションでは、これらのツールを使ってどのように制作するのかをじっくりご覧いただけます。加えて、Web、デジタルサイネージ、iPhone/iPadなど、ますます多様化するメディアやデバイスに対応するクロスメディアコンテンツの作り方をご紹介します。”

2011年3月8日

2011年3月8日配信の記事一覧